他社延滞中でも借りれる消費者金融でキャッシングをしたい!審査ブラックでもお金借りたい!金融会社によっては審査基準が異りローンも可能なところもありますが、もうダメな時は債務整理も考えたほうが良いでしょう。

延滞中でも借りれる消費者金融【キャッシング】クレジットカード長期延滞融資

延滞中でも借りれる

延滞中でもお金借りたい

貸金業法が施行されてから、利息制限法や総量規制によって経営が厳しくなった小さな消費者金融が沢山潰れてしまいました。
しかし、実は今でも中堅の消費者金融や街金と言われるような小さな金融業者は町にたくさんあり、大手消費者金融で審査に通らなかった人が毎日たくさん街金に流れてきているのです。

例えば他社借入れが延滞中でその支払いのために新たに融資をうけようと審査の甘い消費者金融会社を探しているような人達が来るのです。
カードローンを長期延滞している場合、3か月以上滞納すると信用情報機関にブラック情報が掲載されて銀行や大手金融機関では絶対に借りれないのです。

そんな時、みんなネットで審査の甘い消費者金融一覧なんかを参考にして、自分でも申し込める金融業者を探すので中小や街金は今でも多くの人の助け舟的存在となっているようです。
では、そういった中小消費者金融や街金なら金融ブラックの人でも本当にキャッシングできるのでしょうか。

それは実に各会社様々のようで、借りる人の経済状態や属性でも結果は大きく変わってきます。
言えることは、中小の審査は信用情報機関の確認はあっても、過去よりも今現在の返済能力を見て判断してくれるということです。
ですので現在無職という人は厳しいかもしれませんが、毎月きちんとした収入がある人なら希望があると思われます。
今現在延滞中で更に融資を受けたいのなら、口コミ掲示板などの情報を駆使して街金を探してみてはどうでしょう。

その時、闇金にはくれぐれも気を付けてください。甘い言葉で誘導してくる業者があります。
法定金利は10万未満の借り入れで年利20%以下と決まっています。
計算してみてそれ以上なら闇金だと思われます。

気になるなら貸金業協会の登録があるか確認してみるといいのではないでしょうか。
もう一つ、もし多重債務で苦しんでいるのなら更に借金を増やすのではなく、債務整理や自己破産も視野に入れて借金専門の弁護士さんに相談するのも一つの方法です。
無料相談もあるので一度訪ねてみてはいかがですか?
延滞中でも借りれる