他社延滞中でも借りれる消費者金融でキャッシングをしたい!審査ブラックでもお金借りたい!金融会社によっては審査基準が異りローンも可能なところもありますが、もうダメな時は債務整理も考えたほうが良いでしょう。

延滞中でも借りれる消費者金融【キャッシング】クレジットカード長期延滞融資

延滞中でも借りれる

延滞中はお金を借りてはならない

現在、消費者金融に借入があり、たまたま今月ピンチなとき、別の消費者金融からの借入で埋め合わせをすることがあります。
返済日前であればセーフですが、これが返済日を過ぎていたとしたら、それだけで別の消費者金融では審査落ちになります。
どうしてか?というと延滞している状態だからです。
延滞中と言うのは、返済すべきものを返済しなくてはならない日に支払っていないことを言います。
もし、返済が1日遅れるというのであれば、事前に連絡をして待っていてもらうことはできます。
その間に借入、これもNGです。
要するに、延滞は約束違反ですから、そんな方にはお金は貸せない、そういうことです。

個人信用情報機関には、延滞記録はしっかりと付きます。
ブラックリストの大きな要因の一つであり、延滞も3回でブラックリスト決定です。
2回でも審査の厳しいところでは審査落ちですが、中小消費者金融でも過去に3回以上の延滞記録がある方は、新津落ちになる可能性は大きいです。
じゃ、個人信用情報機関が関係する金融機関での延滞者は、キャッシングは無理?という質問に、回答としては、無理です。
審査の甘い中小消費者金融でもだめ?はい、中小消費者金融でもだめです。

信用情報の中で、返済しない人にお金を貸すことは絶対にないことです。
しかし、極甘審査のところでは、◯◯に返済をしますと堅く約束をして、延滞中で借りられたという口コミがありました。
そこの中小消費者金融はどこ?と注目になってしまいますが、この情報は不確かです。
もし、名前が知られたのなら、皆さんその消費者金融に申込に行くことでしょう。
会社としてやっていけなくなってしまいます。
延滞記録としては、個人信用情報機関にしばらく残ってしまいます。
その間の審査は全てアウトになります。

金融機関が最も嫌う延滞。
それを引っ提げての申込で審査に通るわけがない。
どんなの理由があったとしても、延滞はなくしてからの新規申込をしてくだい。
返済のための借入というのなら、それはしないこと。
返済ではないのなら、債務整理などで解決しましょう。
闇金は貸してくれるらしいのですが、そのことがどんな意味を持つのか、理解できない方は、闇金には行かないことです。
事故情報で大騒ぎする消費者金融とは違い、闇金ではどんな方にも笑顔でキャッシングをさせてくれます。
事故情報なんて無関係、法律なんて無関係、人権なんて無関係。
それでも借りに行きますか?
延滞中でも借りれる