他社延滞中でも借りれる消費者金融でキャッシングをしたい!審査ブラックでもお金借りたい!金融会社によっては審査基準が異りローンも可能なところもありますが、もうダメな時は債務整理も考えたほうが良いでしょう。

延滞中でも借りれる消費者金融【キャッシング】クレジットカード長期延滞融資

延滞中でも借りれる

信用情報機関

18_2.jpg消費者金融はとてもお金が借りやすいのでついついあれこれとキャッシングしていたら、もう二件、三件と借入件数が増えてくるのはよくある話です。

しかもこれでもお金が借りたいと欲張っている人はそのうち、信用情報に借入件数が多いからとお金が借りれない属性になっている事がよくあるんですよね。

これは後々にお金が借りたくても借りれない多重債務者となっている可能性が高く、多重債務者になってしまうとお金が借りれない審査に通らない事が消費者金融では多くなってくるんです。

その理由としては総量規制による借入限度額オーバーとなるので、下手すればもう全然お金が借りれない。キャッシング出来ないなんて事も考えられるでしょう。

ただこれでもまだまだお金が借りたいと言う人はとりあえず総量規制さえ解決すればまだお金が借りれると思って、銀行カードローンに運良く融資可決を貰える場合なんかもあったりして尚借金は膨らんで膨らんで・・・って形となってくるでしょう。

さすがにここまでお金を借りてしまうと銀行も消費者金融も恐らく次のキャッシングでは否決するでしょうし、審査も通らない多重債務者のもっと酷い属性となってしまう可能性もありましたから、ここまで借金が増えたら一度はおまとめローンしておかないと大事な信用情報にキズがついたり事故情報によるブラックで何処の金融会社も金融機関もお金を貸してくれなくなる事かもしれませんでした。

アコムやプロミスとか新生銀行カードローンレイクなどはブラックじゃない人を対象にキャッシング可能というものですので、これが原因でブラックでお金が借りれないとなれば恐らく何処の金融会社も融資ストップとなってしまうでしょう。

だから金融機関で何処の会社からも借入出来なくなるブラックになる恐れが本当にあるので、こうならないように他社の借入を無視して新規でキャッシングするなんて行為はこれ以上やめておきましょう。

すがにもう何処からもお金が借りれないと思ったら闇金へ走ればいいなんて思っていたら、今に自分の名義のブラックだけじゃなく命までブラックになるなんて事もあるかもしれません。

ここは大人しく多重債務なり他社延滞などがあるブラックまで秒読みなんて人がいたら黙っておまとめローンしておきましょう。これで少なくともカードローンブラックは免れられるはずですので無駄にキャッシング申し込みしたりしないようにしておいて下さい。

しかしそれでもお金が借りれないとかおまとめローン審査に通らない人なんかであれば、街金の情報を検索しておまとめローン対応している審査の甘いキャッシング会社へ申し込みしてみましょう。

絶対に借金をブラックに変えないように頑張って下さいね。
今後の住宅ローンとかカードローンとかいつでも利用したい時に利用出来るよう、信用情報だけはいつもクリアな状態で維持しておきたいというものでしたからね。
延滞中でも借りれる